DOG FIGHT 〜 都大会 1回戦 〜

2011.12.05 | Category: DOG-FIGHT

また新しい大会が始まりました。

1回戦の相手は日体大A。



結果は無事勝利 ! ! !

前回の大会では日体大B、明治大学と戦ったので、そろそろ学生相手も慣れてきたかな?
と思っていたら、立ち上がりは全然ダメでした。

やはり学生はシュートが上手い。

1Qだけだと負けてましたからね。
2Qからはまずまずの展開でリードを広げていきましたが、もっと早い段階でやらないとマズイです。

特に1Qは盤石の試合運びってやつをやらねば。

日体大AとBは倒したんで、あとはCを倒せば日体大コンプリートかな?
もし僕が日体の監督ならA〜Fくらいまで増やしてチーム名も「マドハンド」にしてみたいです。



次は葛飾バックボーン vs Global Kingsの勝者と2回戦。
葛飾バックボーンは近年かなりの確率で優勝してるチームです。

いやー楽しみ。





DOG FIGHT 〜 ALL JAPAN 予選 4回戦 〜

2011.11.06 | Category: DOG-FIGHT

ALL JAPAN予選もいよいよベスト8。

相手は明治大学。








結果は延長戦の末、負け。


試合内容はというと、WORMの無敵1on1やMONEYのスリーなどが炸裂し、
前半終わった時点で10点差リード。
ここからさらにリードを奪いたいところだったが、逆に明治が高確立でミドル、スリーを決め3Qで追いつかれてしまう。
4Qさらに勢いに乗る明治に逆転されるも、土壇場でWORMが決め同点に。そして延長へ。

延長入ってUNDERDOGがテンポ良く攻め6点差くらい離すが、明治の気迫のスリーが入る入る。
またまた追いつかれて、最後までシーソーゲーム。

ラストは同点で残り18秒、UNDERDOGボールで試合再開。
WORMの無敵1on1で決めて勝つ予定が、パスミスから速攻食らってゲームオーバー。

いかんです。それだけはいかんです。
シュート打って外れるのはまあしょうがない。
でもシュートまでいけないなんていうのは論外です。

延長同点のラストプレイなんてシチュエーション的に最高の舞台です。
目立ちたがり屋が多いくせに、その見せ場を自ら潰してるようじゃまだまだです。

やはりUNDERDOGっていうチームでこういうギリギリの場面の経験が無さすぎましたね。

明治は気持ちが強い選手が多かったです。ここぞっていうシュートの確率は100%だったんじゃないでしょうか。
そしてチームとしての経験値も明治の方が上でした。

そう簡単に上までは行けませんね。

精進して出直してきます。




DOG FIGHT 〜 ALL JAPAN 予選 3回戦 〜

2011.10.30 | Category: DOG-FIGHT

毎週末、熱い戦いが繰り広げられているALL JAPAN予選も3回戦まできました。

今回の相手は日体大B。

UNDERDOGは珍しくほぼフルメンバー。







結果は2回戦に続き、また100点ゲームで大勝 ! ! !

学生に体力負けするのが一番の不安要素でしたが、速攻もそんなに食らわず危なげない試合展開でした。

みんないい働きをしてましたが、その中でもMVPはMONEY。
スリー、ミドル、ドライブとオールラウンドっぷりを発揮した素晴らしい内容でした。

日体大の5番もいいプレイヤーでした。サイズはないのに、うちのビックマン達からフェイダウェイを何本も決めてました。
フェイダウェイマニアとしては大いに評価したいところです。

現在ベスト8 !
こんなところで満足するはずもなく、狙うは東京NO.1 ! ! !
今度の土日で全てが決まります。

Don’t miss it.





DOG FIGHT 〜 ALL JAPAN予選 2回戦 〜

2011.10.24 | Category: DOG-FIGHT

やってきました2回戦 !

vs 弥生クラブ

相手はかなりの確率で上位に食い込む有名チームです。

UNDERDOGのメンツはM21、MONEY、WORM、NOBUCHIKA、HAYATO、NAOYA、BOND、WIN、WAX、MAX

試合の様子ですが、ま、また写真取り忘れてしまいました。
次回は手にマジックで「写真」って書いて会場に向いたいと思います。

イメージでお伝えするとこんな感じです。右がUNDERDOGです。



結果は100点ゲームで圧勝 ! ! ! ! ! !

この試合のUNDERDOGは素晴らしかった。
何が素晴らしいってディフェンスです。
前半終わって20点台に抑える驚異の集中力。
オフェンスもNOBUCHIKAスリーが爆発して前半で20点差。

点差が付いてもだれることなく、1試合通して各自持ち味を存分に発揮してました。

何よりもみんなで楽しめたのが最高でした。
いやーほんと楽しかった。
観てる人も楽しくなっちゃうような試合をどんどんやっていかねば!

ようやく始まった感じがします。

UNDERDOGの快進撃どこまで続くか乞うご期待 ! ! !





DOG FIGHT #9

2011.10.09 | Category: DOG-FIGHT

久々のDOG FIGHT in 熊谷。

お相手は、ここ1、2年で成長著しい埼玉の強豪「NOAH」

UNDERDOGのメンツはM21、MONEY、WORM、NOBUCHIKA、HAYATO、NAOYA、WIN、MAX







結果は15点差くらいで勝利 ! ! !

しかし、内容はあまりよろしくありません。

とにかくつまらないパスミスが多過ぎ。普通のつなぎのパス回しで5、6回ミスしてましたからねえ。
そんなんじゃ中学生以下です。
練習にスクエアパス取り入れるぞコノヤロウといった気持ちです。

NOBUCHIKAのスリーやWORMの1on1など個人技でいいところはあったものの、
チームでの連携が全くいいところナシの試合でした。

もっと5on5やる時間増やさないとやばいです。

しかしNOAHのセンターはいいですね〜。男前なシュートをビシビシ決めてました。

普段対戦することないエリアのチームとやるのはおもしろいですね。
今後もまだ見ぬ強豪に噛み付いていきたいと思います。

BITE !